« 2012年3月 | トップページ

2012年4月

2012年4月25日 (水)

4月26日(木)小沢裁判判決、東京地裁へ!

20120408j_3 政・財・官・検察・司法・マスコミの複合守旧権力による謀略劇「小沢裁判」の判決4月26日(木)、朝から東京地裁へ集まりましょう!

これまで当デモに継続参加された方々、または小沢一郎議員の無実を確信する方、検察審査会の不正はどう見ても明らかだという方、特捜検察の横暴・暴走はもはや許せないという方、司法に不信を抱くに至った方、日本に民主主義などないのだと思い知らされ、この状況を変えなくては未来はないとの思いを抱く同時代の皆様へ。

この日、東京地裁前に集い、この不当の極致の国策裁判の帰結を見届けましょう。

守旧権力の策謀は周到かつ執拗でした。しかし、われわれも力の限り抵抗し、事実と条理に照らして「小沢一郎氏も元秘書らも無実」を叫び訴えてきました。

日本の司法が、この一事例に限ってだけでも、証拠主義と民主主義(正当な手続きを踏まえず起訴断罪してはならない)に則って判決を下すか、やはり根底から腐り切っているのか、刮目して見届けましょう。

傍聴を希望する方は、朝もなるべくお早めに。傍聴整理券配布は、午前8時50分までのようです。また、各社報道の雇ったアルバイト諸氏が、傍聴券の確保に駆り出されているでしょうから。敷地外で包囲するにも、念のため9時頃までには着いていたほうがよいでしょう。

喜びも怒りも、これまでのように、皆様と共に。

それでは、お待ちします。


また同日、こちらにもお時間ある方はぜひご参加ください。

「小沢裁判報告会」~真の民主主義確立への新たなるスタート~

主 催: 真の民主主義を確立する議員と市民の会

日 時: 平成24426() 18:0018:40

会 場: 参議院議員会館 地下1階 B-104会議室

参集者: 国会議員、市民、有識者

お問い合わせ先:川島智太郎事務所(衆内線:50614)

 森ゆうこ事務所(参内線:50805)

※マスコミフルオープン

ところで、この4月末までに、以下サイトから申し込むと、2千円から、本年民主党代表選の投票資格一票が得られます。「再生小沢民主党」の可能性の確保に2千円。所属は、「民主党岩手県第4区総支部 衆議院議員小沢一郎事務所」となります。「民主党本部」とかでなく。

http://bit.ly/HzmHFl




4・8渋谷 「小沢一郎氏は無実! デモ」実施報告 ②

 

 

4・8渋谷 「小沢一郎氏は無実! デモ」実施報告 より続く

 

ツイッターで即情報アップできる人には、そう年配でもない世代が多いことと思いますので、このデモの主張に関しては詳細には知らない方がまずほとんどでしょう。今後、小沢裁判の実情が世論に浸透するにつれ、なぜこのようなことが行われていたのか、おわかりいただけるものと思います。

この日の基本シュプレヒコールは以下の通り。

//////////////////////////////////
小沢一郎は無実だ
無実なものは無罪だ
小沢も秘書も無実だ

検察は法律を守れ
裁判官は法律を守れ
マスコミは国民を騙すな

もう冤罪を許さないぞ
国策捜査を許さないぞ
不当判決を許さないぞ
小沢一郎は無実だ

//////////////////////////////////////

主に明治通りを行進しましたが、原宿の繁華街を抜けると、住宅街の区域を通行。通常、比較的閑静な界隈で、建物の上層階から見下ろす人々の姿が見えていました。
また、終始、車の通行は多く、これら運転者の方々も合せると、かなりの人数がこのデモを実際に目撃されたことでしょう。動画視聴者や、ネット記事に触れた人まで合わせると、膨大な数の国民に、「小沢一郎氏は無実!」を訴えることができたものと存じます。

かなり大規模なデモとなりましたが、事故・事案の発生なく、終着地・明治公園「四季の庭」にて解散。お花見を楽しんでいる若干の方々の前を、お邪魔して申し訳ありませんでしたが通過し、見晴らしのいい辺りで解散のご挨拶を申し上げました。

20120408j

この日の報道は、広告掲載した日刊ゲンダイ紙にはカラー写真で記事が出たのですが、例によって、大新聞や主要メディアは、完全に黙殺しました。政官財界の既得権の走狗、検察と結託した腐敗マスコミには、期待していませんでしたが、やはり腐っておりました。

小沢一郎氏の無実を訴えるデモは、われわれの実施が今回含め12回、それ以前にも3回行われてきていますが、そもそも、大手マスコミことに新聞・テレビの凄まじいばかりの検察リーク報道・偏向歪曲への反抗もあって始まった街頭行動ですから、原点のまま今日まで続いたことになるのでしょう。

「マスコミは国民を騙すな」のシュプレヒコールに込められた抗議と軽蔑を、報道関係者に受けとめてほしいと思います。

この日に集い、抗議糾弾を共にして下さった多くの方々に、深く至心より感謝申し上げます。また、「行きたいが事情があってゆけない」とのご連絡も数々承りました。これらの方々の意念をも担い、小沢一郎氏に加えられた、既得権益層による、不当きわまる謀略的裁判の目論見を頓挫させ、二度と繰りかえさせないための国民行動を展開することができました。

世の一角のさざ波でも、伝播共鳴により、大きな変容を促すでしょう。もっとも控えめにいっても、もはや複合権力が、同様の手段で、改革的政治家を抹殺するこころみは、今後実行不能であると思います。

日本で、一政治家を冤罪から救済し名誉を回復するために、市民デモが行われた事例はほかに皆無です。インターネットの普及によるところも大きいことでしょうが、それにも増して、小沢一郎氏の企図した社会改革が、その立案推進者もろとも抹殺されようとしていることに対する怒りが、一連の街頭行動の、継続の原動力であったように思います。

これがまだ続くことになるかどうか、確言できません。そもそもが不当な冤罪裁判であり、それが行われていること自体不条理なのですが、「無実なものは無罪」で終結し、もはや街頭にて訴える必要がないという展開に至ることが最善であると思います。
すみやかにそうなることを念願します。


4・8渋谷 小沢一郎氏は無実! 名誉回復と復権を求める街頭デモ

現場責任者  小吹 伸一
Mail: kobukidesu@livedoor.com
℡ 070-5552-8284


付記:今回、裁判の判決事前のこともあり、実行委員会としては、異例の予算をかけました。
このため、前回3・25新宿デモの際と併せまして、参加者の皆様にカンパご協力を呼びかけ、多額の浄財を賜りました。以下に、収支を公表します。

皆様からのカンパ総額(3・25新宿および4・8渋谷)579,254 円
支出総額(含む新聞広告費・無線機や車両レンタル・幟や横断幕)1,519,752 円

赤字といえば赤字ですが、企画の段階で、実行委員会および協力者の方々で供出した資金160万円ほどの範囲で何とかなり、さらにいただいたカンパで大幅に補填できました。

皆様のご協賛に深く感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

 

 

 

2012年4月14日 (土)

4・8渋谷 「小沢一郎氏は無実! デモ」実施報告 ①

眩しいほどの快晴と、満開の桜木が街の随所を飾る中のデモ実施となりました。
出発前に600名に達し、直後からだいぶ増えたため、最終的には800名近くになっていたものと思います。各地遠方から駆けつけてくださった皆様に、深く感謝申し上げます。

この日、動画撮影して下さった主な方々。
@takehemiさん

Streaming Live by Ustreamhttp://ustre.am/IhG9

@nakamowさん

http://ustre.am/:1sX3b

街カフェTV 藤島利久さん
渋谷デモ映像 / 小沢支援活動街カフェTV生中継アーカイブ ~ 新党市民(政治団体)藤島利久

tweetTVJP @JunjiHattoriさん

http://youtu.be/ZhbD5DZTI1w

Shingetsu News Agencyさん

http://youtu.be/2F4x-ytrm4A

IWJsupporterさん

http://youtu.be/HPqtau5r3DM

4月26日の判決が迫る今回、デモ実行委員長を二見伸明氏にお願いし、ご快諾いただきました。また、大阪からは、シュプレヒコールリーダーとして、市民が訴える「大阪宣言の会」の松田隆司さんがお越しになりました。また、小沢氏の新進党結成時の参加者、山口敏夫さん(元労働大臣)が駆けつけ、集会で飛び入りご発言いただきました。
出発前、「小沢一郎さんの支援デモに始めて参加の方」に挙手お願いしたところ、お集まりの方々の半数を大きく超える方が手を上げられたので、やはりネット利用者以外にも、支持者は大きく広がって存在しているのでしょう。

今回デモは、日刊ゲンダイ紙に告示広告を出したため、大人数になることが予想され、実行委員会ではボランティアスタッフ40名を確保し、保安と事故防止に努めました。
以下は、事前にスタッフの方に配布した手引き書です。こうしたデモを主催される方の参考になればさいわいです。

0408.pdf

集合地公園の敷地の差し渡し一杯に、二挺団に別れ編成、定刻に出発。今回、幟や横断幕も大量に準備しましたから、デモの主旨は一目瞭然であったと思います。

若い人が多い渋谷から原宿を通過するコースですが、どうもこのたびは、ごく若い人たちから、「がんばって下さいー」等の声援をいただいたり、ぐっと拳を示して賛意を表したりといった反応が多かったように思います。
かと思うと、先頭に街路から近づき、「一言いいですか?」というのでマイクを渡すと、「こんなんやって意味あんですかー?」とのおちょくりをいただいたり。意味はありますが、簡単にはおわかりにならないでしょう。行進続行。
今では、ツイッターで即、街頭からスマートフォン等でコメント発する方が多く、収拾し原文以下ありのままに挙げます。

//////////////////////////
 

・小沢一郎は『無実だ!」デモやってる()がんばれや!

・渋谷で小沢一郎の無罪を訴えるデモ行進やってる。

・小沢デモなう。 すごい、恐ろしい。

・渋谷で小沢議員?の巨大デモ!はんぱねー!

・渋谷駅前で小沢一郎は無実だデモに遭遇。結構規模が大きくてびっくり(^_^;)

・「小沢一郎は無実だ」デモがくそうるさい笑

・渋谷駅前で小沢無実のデモやってるけどんなわけねえだろ死ね

・なんのデモかと思ったら、小沢一郎の無実を訴えるデモ…渋谷でやって訴えたい相手が聞いているとデモ?

・デモは小沢信者でげす

・今日の渋谷でのデモは。。。「小沢氏は無実だ!」と書いてある大壇巻くがあった。

・渋谷でのデモが長蛇の列…小沢一郎は無実だ~だって。そぅなのか…てか 1000 人ぐらぃいるぞ、コレ!ドラ

・渋谷、小沢氏の無罪を主張するデモ行進。http://yfrog.com/h3iefbwj なんかこれだけを見ると「捕まったの?」みたいに思っちゃうな。

・渋谷で小沢一郎無実デモやっとる。それってデモで云々いう問題なのか

・いま渋谷でデモがおこってます。 小沢一郎は無実だとさけんでます。

・渋谷なう。小沢さんのデモやってるよ wwwwwwwwwwww

・小沢一郎は無実だー!と叫んでいる渋谷のデモ、本当にうるさくて迷惑。

・渋谷で小沢さんが無実だーってデモやってる()

・小沢一郎は無実デモしてる・・・渋谷・・・

・渋谷なう。小沢一郎の無実を訴える抗議デモしとる

・渋谷なう小沢デモです、沿道の皆さんポッカーンです。悲しい

・うける、小沢さんのデモ(笑)

・デモやってるー。僕も小沢さんは無罪だし、今の日本再建を任せられると思います

・小沢一郎は無罪だデモやってる。すげえ年齢層。

・「小沢一郎は無実!」デモで賑やか渋谷なう。

・バイト終わったら小沢は無実デモしてる www ワロタ www

・渋谷、小沢無罪デモが練り歩いていてクソ邪魔

・小沢デモうけた(笑)交差点なかなか渡れんし(笑)

・なんか小沢さんを守るデモやってますよね ww お仕事ふぁいてぃん!小沢一郎は無罪デモってやってるけど、一個人が罪に問われるのか問われないのかってデモでやることなのか?www やってダメってことではなく、なんかやり方が違う気がするwww ま、おもしろいけどwww

・渋谷でデモに巻き込まれたよ。小沢一郎は無罪だーって叫びよる笑"デモ過ぎるまで信号かわらんから、早歩きしてほしいわ('3')

・渋谷で「小沢一郎は無実だー!」ってデモ行進みたいなのやってる。

・さっきたまたま渋谷で小沢一郎氏は無実であるというデモとすれ違ったのだが、リツイートで参加募集のツイートが結構来た割には参加人数少ないね。御徒町ですれ違った春闘のデモ隊の方が 5~6 倍くらい人いたんでない?

・渋谷で「小沢氏は無実だマスコミは真実を追求しろ」とかいうデモ行進をやっててた。

・また「小沢一郎は無罪だ~」デモやってるのか w

・休日にいつもやってる小沢一郎のデモ行進。 うるせー

・凶器だからな(笑)小沢一郎デモなう(笑)

・小沢は無実デモしてる(笑)ジジババしかいねえ(笑)

・「小沢一郎は無実だ」デモ行進のテンション怖い w 清廉潔白な政党クラッシャー・小沢さんだもんね!

・渋谷で小沢派がデモなう。おいぼれしか参加してない。デモ厨乙とは半分くらいしか思わないがデモみたギャルが小沢って誰?ってなってる現状のが乙だと思う。

・原宿で小沢さんデモ。うるさいwww

・原宿にて「小沢一郎は無実」のプラカードを掲げたデモ隊が。お金で雇われた人達だろうか。

・小沢無実デモ行進に遭遇。結構な人数で明治通りを封鎖しとる。

・チャリで原宿来た!!遠い!小沢さん無実のデモやってる!

・原宿で、小沢一郎は無実だ!ってデモやってる。

・小沢一郎は無罪っていうデモに遭遇。

・ワイハー!リフレッシュ&エンジョイ!ラフォーレ原宿前‘小沢一郎は無実’デモなう。MY ウォークマンからは NEW SOUL♪♪鳴り響き。

・原宿デモ隊、、小沢がなんたらかんたら、、、だってよぉぉん ww 何喰おうっかなぁ(^○^)

・表参道で小沢一郎無実デモ。全然有罪だよアホたれが。

・さっき小沢が無実とかのデモがあって可哀想だなと思った!!

・あらまあこういうデモが(゜Д゜)小沢さんは人気があるんだね。そろそろこたえなくちゃ

・小沢一郎は無実だ!ってデモやってます。こんなのあるんだ。

・原宿なう。小沢一郎は無罪デモがうるさい。

・「小沢一郎氏は無実」デモ隊に圧倒された今日の明治通りなんか色々あって妹と原宿ぶらぶらしてアメアパで買いもの˖° スピンズいったらスナップ撮られたけど全然系統違うのにいいのかね(° o°)笑 あ、小沢代表のデモやってたよ 初めてああゆうの見た

・小沢一郎デモ終わったんだね。静かになった・・・

・渋谷で「小沢一郎は無罪だ!」と叫ぶデモに出会いました。パッと見で 100 人弱くらいの規模でした。確かに裁判は無罪でしょうし、検察の捜査方法の問題を叫ぶのは必要だと思います。しかし、「小沢総理で原発事故収束を」という横断幕には蛇足感がありました。

・渋谷で小沢一郎氏無実を訴えるデモ行進やってたが、行進の列が切れるまでスクランブル交差点の歩行者信号機が赤だった。どっかで操作してたのかな。

・そういえば表参道で小沢一郎のデモしてた

・何のデモ?小沢以外なら応援するw

・今日、小沢一郎のデモまじヤバかったな(´Д`) 警察鬼おおかった

////////////////////////////

等でした。
(すみません。今回長くなるので続きます・・・。)

P4080006_r

P4080031_r

P4080034_r

P4080063_r

P4080064_r

P4080065_r

P4080067_r

P4080106_r

P4080124_r

0408ii_r

P4080139_r

 

2012年4月 6日 (金)

小沢一郎氏は無実! チラシ英文作成

有志の翻訳協力をいただき作成しました。
拡散お願いいたします。

Ozawa_is_innocent_page0001_2
Ozawa_is_innocent_page0002
「Ozawa_is_Innocent.pdf」をダウンロード

原文チラシはこちら:「free_ozawa.pdf」をダウンロード


2012年4月 5日 (木)

4・8渋谷 「小沢一郎氏は無実! デモ」にご参集下さい。

Gendai4_8p_page0001_2
4・8(日)渋谷  小沢一郎氏は無実! 名誉回復と復権を求める街頭デモ

 

平成24年4月8日、日曜日午後、渋谷にお集まりください。

小沢一郎議員を支持する方、またそうでなくても、日本に真の民主主義を確立するため、既得権勢力による国策捜査・不当裁判を二度と許してはならないと考える方へ。この日、街頭での協働をお願いいたします。

小沢裁判、いわゆる陸山会事件裁判は、捜査、起訴の過程からして、きわめて悪質な不当裁判です。
どこがどう不当ということに、もはや贅言をここに費やしません。街頭活動で手渡ししてきた広報用チラシに、要点だけはまとめました(http://bit.ly/wIeLqW)。
それですべてではありませんが、不当性の証明には充分でしょう。捏造の捜査報告書にもとづき起訴されたこの裁判が、棄却されず続いていること自体、日本社会の恥ずべき後進性を示すものというほかありません。

今の日本では、行政権力の検察と、法令の最高権威であるべき裁判所が、社会改革阻止のための権力の走狗として働いている。法治主義は建前でしかない。法の執行者に、法倫理感覚のはなはだしい欠損がある。このような文明が、時代の危機を克服し、継続してゆけるでしょうか。

また、権力メディアの執拗な「人物破壊」攻撃に晒されてきた小沢一郎氏への信を失わず、なお一層、熱烈に支持する方々へ。皆様の真情を世に訴える、判決の日までの、もはや数少ない機会です。万障繰り合わせの上、ぜひご参集ください。これ以外に申し上げることは何もありません。

自由参加型のデモですから、参加の動機や契機には、いろいろな方がおられます。
「小沢一郎のためではないが民主主義のために」という方もいれば、「ただひたすら小沢一郎のために」という方もいます。すべて参加者の心情や感受性が一致することは、もとよりありえないことです。
それゆえ、行進中の時間だけでも、小異または相異を一時保留して、大事の達成のために和していただきたくお願いします。すべてにおいて正しい立場や方針というものは、存在しないか、人間にはなしえないものと思います。

今はできるだけ大きく強く、「小沢一郎氏は無実!」を訴え、権力の暴走を阻止する意志を世に人に、示すべき時であると思うのです。
国策裁判、政治冤罪を繰りかえさせてはなりません。その意図を挫かなくてはなりません。不当な損害を被った名誉は正しく回復され、正当な復権が図られるべきです。このような悪質な権力犯罪は、最後にさせなくてはなりません。そのための方法は街頭デモだけではありませんが、これは一つの、有効な方法であり、体調や事情に問題がなければ、国民誰でも参加できるのです。できることをやりましょう。

これは政治裁判であり、常識的な予測に従って結果が出るとは限りません。起訴の根拠が崩壊しているのに、裁判が続いていること自体がその証しです。「無実なものは無罪」という、きわめて当然のことを要求するために、デモの規模最大化という方法にまで訴えなくてはならない日本の現状は悲惨ですが、これが現実であり、取り組むほかないのです。なにとぞよろしくお願いいたします。

われわれの意図に、力と護りがありますように。


現場責任者 小吹 伸一


※当デモ実行委員会は、「STOP!権力の暴走」 国民大行動に賛同・参加しています。
イベント情報)http://stop.jpn.org/?page_id=17

 

 

 


« 2012年3月 | トップページ

無料ブログはココログ